読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青春の小箱におさまりきらない

主に記録 Twitter:@Guilty_boys4

京セラドーム『ビスタ席』の全貌

その他

記憶に残るものは限られている。記憶を記録するためにこの度ブログを開設。

だからほとんど過去のものも含めてコンサート・舞台などの感想。

 

で、今日は『京セラドーム ビスタ席』の感想。

先日、嵐のTHE DIGITALIANを見に行った。

長年嵐を応援しながらも今回が初めて生嵐となった友人の誘いを受け、私にとって2年ぶりの嵐だった。

『アリーナだったらスタンドの方がいいなー』くらいに思ってた座席。しかし、チケット配達日友人から送られてきた写真には「8階 834号室」の文字。こ、これは・・・

キターーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!

現場9年目にして初のビスタ席!まさかの誘われた嵐で!

私がレアチケットを手に入れた喜びをかみしめている間、友人が通路も列も書かれていないチケットに動揺していたのは言うまでもない。

初めて当たったチケットがビスタ席。もうネタでしかない。

 

ビスタ席、どんなものなのか検索してみるとなかなか面白かった。私の期待は膨らみ、もはや嵐が楽しみなのかビスタが楽しみなのかわからなくなってきた。

 

当日、まずは集合場所に向かう。

私の場合『2階東口』だった。東口に向かえばスタッフさんがこんな看板を持っていてくれた。

f:id:guilty_boys4:20141129063423j:image

この矢印通りに進むと『ビスタルーム本塁側ロビー』と書かれた部屋が見えてくる。


f:id:guilty_boys4:20141129063654j:image

ここでチケットを見せ、部屋に通されたら会員証と身分証を見せる。ちなみにこんな注意書の貼り紙があった。

f:id:guilty_boys4:20141129063851j:image
ここに書かれていることは受付できちんと説明してくれる。
さて会員証と身分証を見せたらエレベータに案内される。
やばいよ!ドームでエレベータ乗っちゃうよ!と興奮する想いをポーカーフェイスで隠していざ行かん。
 
エレベータで8階に到着するとすぐに部屋に行けると思ってたらおりたところで今度は部屋の説明。なんという焦らし!と思いながら聞いていた。自然と相槌を打つとめっちゃスタッフさんに見られた。
内容は部屋に入ってからあった貼り紙と同様のだったので後程。
 
さぁ待ちに待った部屋だぜぃ!って思ってた矢先突如現れるロビー。

f:id:guilty_boys4:20141129064555j:image
やべぇ!めっちゃくつろげるやん!?!?
混んでないロビー初めて見たよ!?!?
私の興奮は最高潮に達する。まだコンサートが始まる1時間半前。
 
さて834号室前に到着。既に扉がヤバい。

f:id:guilty_boys4:20141129064844j:image
さぁ待ちに待ったお部屋に!!!!!
 

f:id:guilty_boys4:20141129065029j:image
暗ぁぁwwwwwwww
それはそうだった。部屋の照明はコンサートの演出の妨げになってしまう。入り口手前にあるライトだけ付いている状態で、スイッチは紙で覆われて操作できないようにしてあった。
しかしあまりにもこれじゃ伝わりにくいのでこの画像を明るく加工してみた。

f:id:guilty_boys4:20141129065254j:image
んーーーーー伝わる?www
実際見ると目が暗さに慣れるからもっとわかりやすいもんで、友人とずっと「やべぇーーーーwww」を連呼してた。
ただえさえコンサートという異空間に来たのに異空間の果てに飛ばされた気分。
 
そして部屋での注意事項がこちら。

f:id:guilty_boys4:20141129065658j:image
 
ビスタ席というのはこういう部屋のバルコニーに席があるという感じ。もちろん椅子も普通と違う。
 
さてバルコニーに出てみると上からステージ一望できるヤバイ!!場内写真撮影禁止だから伝えられないのが悔しいけど、よくDVDとかに入ってるドーム全体が見れるひきの画みたいな。
後程別記事で書く予定だけど今回ファンライトを使った演出が多々あるので圧巻だった。ビスタ最高。
 
そしてビスタの椅子はこちら。

f:id:guilty_boys4:20141129072723j:image
場内写真撮影禁止だからこれは野球観戦した人が撮ったものを借りた。
座り心地良し、肘掛け広い、幅も少々広い。

なんとまぁ贅沢な!!!!!

ちなみに2列しかないうちの前だったのでずーっと座って見れた。最高。
 
終演後は規制退場がないから即エレベータに向かって帰宅。混まないうちに帰れるのも良い。
 
ちなみに私は行ってないが友人曰くお手洗いの手洗い場はお湯もでるらしい。最高か。
 
こんな感じで初のビスタ席を堪能し、びっくりするほど足の疲れがない!筋肉痛も来ない!素晴らしい席だった。
ファンライト演出が素晴らしい今回のコンサートでこの席にはいれたことも大きい。本当に綺麗で鳥肌もんだった。
 
コンサートにおいて『ビスタ席=遠い』のイメージは強いかもしれない。まあ確かに遠い。というか高い。実際思ってたより近く感じた。
そして演出を見るにおいて上から俯瞰できるのはすごい贅沢だし何より疲れない。
そこで盛り上がれるか盛り上がられないかは個人の問題だし私は盛り上がれた。
だからビスタ席きちゃった~最悪~遠い~って思うかもしれないけど人生で一回くらい・・・ね。
 
友人は初めての生嵐で基本固まってたけど最高だったと言ってたし、逆に贅沢に見れたから今後が心配だとも言っていた笑
 
ビスタ席が当たるのは不安なことも少々あると思うからこの記事が誰かの役に立てばいいな~と思いつつ、私自身記録に残しておきたいほど興奮したので書いておいた。
本編の感想は後程また書く。
本当にビスタ席最高だった。